寂しい時や疲れた時のアロマ(2,021年9月更新)

恋香房の定番記事です。

特に季節の変わり目に定期的にupしています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さびしい時、ちょっと心が疲れた時は

いつも好きだと思う香よりも甘めの香りが

心地よく感じます。

私の場合はいつも持ち歩いている

ペパーミントよりも、甘さを含む

スペアミントを心地よく感じる時が

少しお疲れの時のバロメーターとなっています。

 

特に季節の変わり目の時期「土用」は春夏秋冬の

一年に4回ありますが、

4月の半ばからの春の土用は、出会いと別れが多い時期

昨年から続く自粛生活で季節の変わり目がわかりにくい秋も

心が寂しかったり疲れやすい時期ですので、メンタルを労わってあげるのが

いいように思います。

普段元気な時のオンタイムは気分をあげる精油がおすすめですが、

ちょっと気持ちがさびしい、

そんな時期はオンタイムでもラベンダーほど眠くならない程度の

リラックス系の香りで気分転換をするのがおすすめです。

ラブラブ季節の変わり目におすすめの精油ラブラブ

●マジョラム

恋香房のアロマテラピー講座では

いつも季節の変わり目に一番人気の精油です。

自律神経を整えると言われる精油だからなのか

男性にも人気があります。

 

●ゼラニウム

甘いフローラル系の

オールシーズン人気の精油ですが、

ちょっと疲れた時には

特に心に染みる温かさがあります。

 

●ミルテ

ブログで紹介している(記事はこちら

呼吸器系に心地よく、かつ、

リラックス効果のあるギリシャ神話にも出てくるお花の精油。

私は寝室にラベンダーとのダブル使いを時々しています。

 

●バジル

気持ちがぱっと明るくなるような

ご存知バジルの香りです。

そういえば私は九州から東京に

お嫁に来た頃は芳香浴でもアロマバスでも

バジルばかり使っていました。

 

ベルガモット

柑橘系の精油はオールシーズン人気がありますが、

少しお疲れ気味の時に

特に心地よく感じる人が多い精油です。

恋香房のアロマテラピー講座でも

安定の人気があります。

 

 

「アロマでメンタルケア~ 第2回アロマキッチン 」
2:56位の所からこのブログの内容をお話しています

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人生にはその時、その環境で必要なアロマがあります。
恋香房 はアロマビギナーさんと
大人世代を上質な精油でサポートするWEBショップです

 

★★★★★★

恋香房 https://koikoubou.shop-pro.jp/

ネットが苦手が方はメール、お電話でもお受けしております(*^^*)

お問い合わせ先:koikoubou@nammy-net.com

090-3069-2892 対応時間
10:00~18:00
※対応できない場合は折り返します。メッセージでもお待ちしています

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です