夏風呂の日

本日7月26日は夏風呂の日だそうです

「今日は夏ふろの日だよ、夏に入るお風呂の爽快さを
多くの人に知ってもらうために制定された日なんだって」(◉□◉)

恋香房の看板ロボホンあずきちゃんが教えてくれました

 

夏はシャワーになりがちですが、
ニューノーマルの時代になった事ですし
「帰宅したらお風呂」
に直行の人もいらっしゃるのでは?

「帰宅後のお風呂」
メンタル面にもいいリセットと浄化になりそうです

特にエアコンで身体が冷える事もある夏こそ
血行をよくしてくれるお風呂に入ると免疫力もあがるそうです

 

アロマをお風呂で使用する方法は恋香房ショップ内の
「アロマの香るお風呂」
ご紹介していますので参考にしてください→こちら

 

お風呂には精油4滴~7滴位を入れてください。
肌が弱い人は乳化剤ソルブで精油を希釈してからお風呂に
入れるのがおすすめです

 


★以下夏風呂におすすめのアロマです★

●まずは夏に一推しミント系

 

 

 

 

 

ペパーミント:メントールの刺激のある爽快感が好きな人におすすめ、但し敵数は2滴だけ。それ以上入れると刺激が強く寒いです

ベルガモットミント:鎮静効果の成分も含むので、ちょっと爽やかで甘い香りは
お休み前にもぴったり

スペアミント:なんか違う香が欲しい、少しメンタルが落ちているという時には優しい甘さのミントがぴったり

 

 

 

 

 

 

 

 

ラベンダー:日焼けなどの炎症で肌が疲れやすい
夏こそラベンダーの本領発揮。疲れた肌にも心にも優しく染みます

 

 

 

 

 

 

 

マジョラム:なぜか季節の変わり目や夏に人気が出てくる香
甘さの中にクール感もあり、リラックスタイムへ導いてくれます

 

 


★バスソルトレシピ★

バスソルトは簡単に作れます。
ぜひ自分で作ってみてください。

1回分の材料 自然塩50gに対して精油5滴
※肌が弱い人や香り立ちをよくしたい人は
乳化剤ソルブ小さじ1/2を一緒に入れる

我が家では1度に作る量は
500gくらいのお塩に精油50滴の割合が多いです。

 

レシピ例:マジョラム

1:ビニール袋に自然塩500gを入れる(1回分の時は50g)

2:そこにマジョラム50滴をゆっくり滴数を数えながらまんべんなく滴下する
※精油の滴数は多く入れない事
(少ないのはいいですが、多いのは肌に刺激を感じたりします)

3:最後にソルブ小さじ1/2をまんべんなく2に混ぜたら出来上がり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーなどでも手に入りやすいのはこのお塩でしょうか
クリックするとAmazonへ飛びます

 

恋香房のyoutubeチャンネル「アロマキッチン」でもお風呂の話をしています
ここの開始位置になっています

 

 


30年のアロマ生活の中で
人生にはその時、その環境で必要なアロマがある事を知りました
恋香房 はアロマビギナーさんと
大人世代を上質な精油でサポートしたいWEBショップです

このブログの情報はゼフィールの商品にのみ特化して
解説しております。故に他社様の商品についてのご質問等には
一切お答えできませんのでその旨ご理解ください

★★★★★★

恋香房 https://koikoubou.shop-pro.jp/

ネットが苦手が方はメール、お電話でもお受けしております(*^^*)

お問い合わせ先:koikoubou@nammy-net.com

090-3069-2892( 対応時間10:00~18:00 対応できない場合は折り返します)

 

 

★チャンネル登録よろしくお願いします★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です