コパイバ (2020・9・8更新)

アメブロで何度か、腱鞘炎におすすめの精油だと
ご紹介しているコパイバについてです。

このコロナ禍で私がハマったのは「あつもり」笑
時々右手の親指が痛いので(^^ゞ
コパイバを塗って助かってます

コパイバ:学名 copaifera officinalis

:非常に淡い香ですが、白檀を薄めたような崇高な香に私は感じます

主な成分:セスキテルペン―βカリオフィレンを72%~90%

主な働き
上記のセスキテルペン―βカリオフィレンの数値を見ても非常に高く、
強い抗炎症作用があります。

適応
泌尿器の感染、尿道炎、
カタール系の肺と気管支炎の感染症
傷、潰瘍(抗リウマチ作用のある精油との共同作用が強く働く)
関節炎の痛みや腫れ、その他の皮膚炎、炎症、傷など

※他のエッセンシャルオイルが持つ力を何倍にも高めてくれるそうです

 

あまり文献がないので参考にした

「佐々木薫著:最新版アロマテラピー図鑑」によると…

メンタル面
・ストレスを取り除き、集中力や創造力を高める
・多忙が続いた時の疲労をリフレッシュさせる

身体への働き
・気管支炎や喘息の症状を和らげる
・鼻炎、花粉症の症状を和らげる

肌への働き
肌を保湿、再生し、若々しく保つ
収斂、保湿、皮膚組織の修復

※皮膚に刺激があるので、使用量に注意する

香水の保留剤としても使われ、
私も創造力をかきたてられる香りです。
この香りを嗅ぐといつも何か香水を作りたくなります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

30年近いアロマ生活の中で
人生にはその時、その環境で必要なアロマがあるように思います
恋香房 はアロマビギナーさんと
大人世代を上質な精油でサポートしたいWEBショップです

このブログの情報はゼフィールの商品にのみ特化して
解説しております。故に他社様の商品についてのご質問等には
一切お答えできませんのでその旨ご理解ください

恋香房のアロマテラピー講座では
こちらの本でも使用されている
ゼフィールの基材で統一しております

★★★★★★

恋香房 https://koikoubou.shop-pro.jp/

ネットが苦手が方はメール、お電話でもお受けしております(*^^*)

お問い合わせ先:koikoubou@nammy-net.com

090-3069-2892( 対応時間10:00~18:00 対応できない場合は折り返します)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★素敵なご縁をお待ちしています★

恋香房最新情報・講座・タロット鑑定ご予約などのお問い合わせ、
アロマテラピーまたは人生100年時代のタロットなどのセミナー・講座依頼、
恋香房へのメッセージなどもこちらのアドレスまでご連絡下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。