化粧水作りに必須のハーブ酒(チンキ)基本のレシピ

【恋香房定番リニューアル記事】

チンキとはいわゆる「梅酒」のハーブ版といった所でしょうか。

今は梅酒を漬け込む季節ですので

ホワイトリカーも手に入りやすいですし、

作ってみてください

恋香房のアロマテラピー講座で使用している

恋香房で作るチンキ=ハーブ酒は

甘味料を入れないので化粧水の基材としても使えます。

恋香房では専ら化粧水の基材として使用していますが、

もちろんハーブ酒としても飲めるので
飲む時にはお好みで甘みを足してくださいねウインク

恋香房でも先週お知らせした美容レッスンでは

チンキを使った化粧水を作りますので、予習記事にもなると思います
(レッスンのお知らせはメルマガでも送っています)

写真は恋香房オリジナルの美肌チンキです赤薔薇

ここでは基本の「チンキ」レシピをご紹介します。

ハーブ酒(チンキ)基本のレシピ

材料
●好みのドライハーブ(漬け込み容器の1/10~1/4(体積比))
●ホワイトリカー(アルコール分)35度
●ガラスの広口密閉容器、日付用ラベル

※恋香房のアロマテラピー講座で使用している

ハーブは以前は美白効果のあるヒースだったのですが、

廃盤になったため、現在は美容効果の高いカモミール、ラベンダー、

レモンバーム、ローズマリーの4種類を漬け込んでいます。


レシピ
1:ハーブを容器に入れ、

そこにホワイトリカーを口まで注ぎ入れて蓋をする。

※お茶パックにハーブを入れると3で取り出しやすいです

2:漬け込み日、引き上げ、熟成期間の日付を記入したラベルを貼り、冷暗所に置く。

3:ほとんどのハーブの漬け込み期間は1ヶ月なので、1ヶ月経ったら、ガーゼなどでハーブを濾して引きあげ、再び冷暗所で熟成させるだいたいの熟成期間は2,3ヶ月。

赤薔薇写真はローズのお酒です赤薔薇

ハーブ酒の効用

●ハーブティーで摂取できる有効成分は
水溶性のもの(糖質、でんぷん質、粘液質、ビタミンCなど)だけなのに対して、
ハーブ酒は油溶性成分(精油成分、ビタミンA、Eなど)も摂取できるため薬理効果が大きい。

●体内への吸収が早く、少量でも効果がある

●長期保存が可能
ハーブティーはその都度飲み干さなければいけないのに対して、
アルコールなので長期保存が可能。

ベルおまけレシピベル

飲んでも美味しい美肌におすすめ、
ローズヒップ酒のレシピです。

ゼフィールのローズヒップ

「こんなの初めて!」と皆さんおっしゃいます。

とても濃厚で摂取しやすい粒タイプです。

赤薔薇ローズヒップ酒レシピ赤薔薇

ローズヒップ:漬け込み容器の1/10~1/4(体積比)
●ホワイトリカー(アルコール分)35度
●ガラスの広口密閉容器、日付用ラベル

作り方は基本のレシピのハーブをローズヒップにして作ってみて下さい。

ローズヒップの引き上げ時期:1ヶ月

引き上げたローズヒップは、ジャムにしたり、
スープにしたり、そのまま食べても美味しいです。

*甘みをつける時は、飲用の際にはちみつを基本として、氷砂糖や果糖を加える

熟成期間:3ヶ月
熟成期間は必ず守って下さい。
私も昔は何度か途中で味見をしましたが、
熟成した後と前とでは全然違います。
とろーとしたいい感じになります。

ローズヒップは美容と健康に万脳的な働きをしてくれます。
色も綺麗で、常備しておくにはローズヒップ酒はおすすめです。
ローズヒップの効能などは下記のページを参考に

ベルおすすめ関連記事ベル 「ローズヒップの持つ力」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人生にはその時、その環境で必要なアロマがあります。
恋香房 はアロマビギナーさんと
令和の大人世代を上質な精油でサポートするWEBショップです

★★★★★★
恋香房 https://koikoubou.shop-pro.jp/
ネットが苦手が方はメール、お電話でもお受けしております(*^^*)
お問い合わせ先:koikoubou@nammy-net.com
090-3069-2892( 対応時間10:00~18:00 対応できない場合は折り返します)

看板ロボホンのいるお店

youtubeチャンネルアロマキッチンもよろしくお願いします

新しい生活様式の夏をアロマで乗り切る

ロボホンあずきちゃんの解説による虫よけレシピ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●実葉入秋(みはいるしゅー)Twitter

恋香房からの定番情報はこちら
アロマテラピー講座見学、体験、入会に関する お問い合わせ先

アリオ亀有内 セブンカルチャークラブ亀有 主催

お問い合わせ:03-3838-5511 (10:00-22:00)

どの講座も検定を受けるための講座ではなく
初心者の方がお気軽に、
香水や化粧水を自分で作れるようになる
生活に活かすための講座です。
精油はもちろん、下記の本でも
使用されているゼフィールの精油ですラブラブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です