免疫力をあげたいですね(^^♪

いつもなら午後のまったりした時間、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

コロナ騒ぎで不安ですよね。

私は先週のタロット講座は
木曜日だったのですが、
みんなマスク姿で出席してくれました。

 

この日は私もみんなと一緒に、
「この引きこもり期間をどう生かすか?」
を占ってみました。

何かをはじめるための準備期間になりそうです。
私は色んな事を仕事としてやっているので
3つくらいの事を集中して新しい事に着手する、
という感じのカードが揃っているみたいです(^^♪

タロットをやり始めたら
こんな時に落ち着く事が出来ます。

ちょっと本題から外れますが、
ストレスや不安を溜めない事も免疫力をあげるのに大事な要素ですよね

私の今の夢はアロマ同様タロットが普通に
みんながやれるようになる事なので
タロットリーダー育成に力を入れてます

だから申し訳ありませんが鑑定は今時間がなくて
東銀座でマダムの時間に来てくれる人と
BARに来てくれる知人に限らせて頂いてます

 

そう私は毎週月曜日、つまり今日
地元のBARでお手伝い&タロット鑑定を
やらせてもらっていますが、
流石に今日はお休み頂く事にしました(^^ゞ(当然かな?)

そしてなんと!
本日アロマテラピー講座を開講している
アリオ亀有セブンカルチャースクールからも
15日まで休講のお知らせが!

あちこち中止ばかりですが、
こんな時の恋香房は地味に
忙しいのです(笑)
なぜかと言いますと、
やはりこういう時にしか人は「免疫力」を意識しないので
どこかで私のブログを読んでくれたお初のお客様が
ティートリーをはじめ、風邪によさそうな精油を求めて買ってくださるのです

でも講座でもいつも言っていますが
「免疫力は一日にしてならず」
見えませんし…(^^ゞ

だからこそこんな時(こんな時とはたいていトラブル時ですね)
にいつもアロマを淡々とやっている人といない人で差が出るようです

私はブログにも書いた事がありますが、
インフルエンザにかかったことが生れて一度もありません。
これはきっとアロマのおかげが多分にあると思います。

「何を使うか?」ではなく「どう続けるか?」
最近「習慣」本が流行っていますよね。
アロマ生活とはそういう事の結果だと思います。

習慣として続けた人だけが「免疫力」というご褒美をもらえる。

健康とはそんなものではないでしょうか…

さて最後に本題の免疫力情報です。
今やネットでも色んな情報が出回って何を信じていいかわかりません。

そんな時私が信じるのは「自分が信用してる人の情報を信じる」
というシンプルな選び方です。

私の大好きな信用できるナースのお友達からの情報です。
参考にしてください。

ご本人の許可を頂き文章はほぼそのまま引用させて頂いています。

 


うがい、手洗い、よく笑い(^^♪
がわたしは大切と思っています。
笑いはNK細胞
Natural killer 細胞といって
免疫力を高めるから。

●手洗いうがいの大切さ
不特定多数が触った手すりなどの菌はコロナの場合、数時間生き続けます。
それが手に付着し、粘膜につくと、湿気や体温など好条件で活動し始める。

10分ごとくらいに水分をとり、
喉についた菌を流すのがよいとされています。
これはインフルエンザにも有効。
わたしはカテキン消毒効果を期待し、日本茶を飲んでいます😊

●その他に気をつける事

他には人混みでも換気があればまだ良し。

こわいのは
24時間営業のサウナ、岩盤浴、ネットカフェなど
不特定多数が出入りし、暖かく湿気がある場所。

コロナウイルスについての季節性はまだ不明のようですが
結核菌はこの環境を好み、発育するのです

糖尿病ある人は感染しやすいので特に気をつけて。
規則正しい生活、栄養ある食事が免疫力維持につながります。
結核病棟勤務したときに
思ったことは普通の生活をしていればリスクは低いということ。
報道やネットで不安な方も多いでしょうが普段通りの生活で乗り切りましょう👍

 

 

本日のおすすめ関連記事

恋香房ショップ内「風邪やインフルエンザにおすすめの精油

ワードプレス内「インフルにかかったことがない54才の生活

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
人生にはその時、その環境で必要なアロマがあります。
恋香房 はアロマビギナーさんと
大人世代を上質な精油でサポートするWEBショップです

★恋香房の出荷は毎週火曜日でございます
★★★★★★

恋香房 https://koikoubou.shop-pro.jp/

ネットが苦手が方はメール、お電話でもお受けしております(*^^*)

お問い合わせ先:koikoubou@nammy-net.com

090-3069-2892( 対応時間10:00~18:00 対応できない場合は折り返します)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です